出会いを大切に笑顔で日々前進!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ご近所さん
私の家の近くにはキオスク(おしゃれに言うと喫茶店)がある。

とっても気さくなアルベーとその奥さん
2010-07-28+007_convert_20100729055856_20101002184855.jpg

手をつなぐのに恥ずかしがる奥さん

かわいい


ブルキナべ

写真を撮るときいたって無表情 

2010-09-25 001

もぉぉぉ~~~~

せっかく写真撮るんだから

みんな笑っていい顔して

っと2枚目
2010-09-25 002

そうそう!

笑顔が一番


キオスクの隣には鉄工所(主に家のドアをつくってる)がある。

そこは兄弟で経営している。

まずはクールと思いきや、意外とよく笑い、よくしゃべる弟のダウダ
2010-07-28+018_convert_20100729060449_20101002184855.jpg

続いて落ち着いてて穏やかな兄のアシム
2010-07-28+019_convert_20100729062921_20101002184855.jpg


たくさんの優しい人たちに囲まれて生活してま~す
スポンサーサイト
page top
ほどほどに
今日は配属先で中間報告会

1年間どんな活動をしてきたか

残り1年間どんな活動をしていくのか

そんなことを話し合いました。

1ヶ月以上前に中間報告会をするという話を持ち出し

2週間前に日程を伝え

1週間前に再度日程を確認し

そして当日。。。


調整員の方が11時ごろに着くということだったけど、忘れてるんじゃないかと心配になり、ちょっとはやめに学校へ

予感的中

教頭に言ったら「あれ!?そうだっけ??」って

校長に言ったら「あ~!今日だったっけ?」って


ブルキナベ。。。

物事を忘れるのが本当お得意のようです

こういった場面に遭遇したこと過去多数・・・


どうでもいいことは覚えてたりするのにぃ~~


まぁでも無事に報告会終了

そして6月に来た体育隊員のまちちゃんが報告会を見学にボロモに来てくれた

これでブルキナの体育隊員2人


中間報告を終え、夕方バレーをしにお出かけ

道の途中では警察官が体力づくりのためランニングしてるとこに遭遇
2010-09-23 003
ファイト~~~~


唯一ボロモにある市役所の隣のセメント製のバレーコートに到着

火・木・土っといろんな人が集まってバレーを楽しんでる

今日はなぜかうちらと同じ学校の数学の先生のみ。

ちょっとパスして遊んで解散

2010-09-23 023


なんかちょっとスポーツしたりない私はそこらへんでサッカーしてる少年達(いやっ成人男性!?)と交じってサッカー

石ごろごろでも気にしない

水たまりがあっても気にしない

周りがみんな男だってそんなの気にしない
2010-09-23 035

ロバが通ろうと牛が通ろうと気にしない

2010-09-23 042

なんでも楽しんだもん勝ち


そういえば最近毎日サッカーしてます

最初はちびっこ相手にしてたけど今じゃふつーに成人男性に交じって。

初めはパスもくれず このやろ~! って思ってた


けど続けていくとみんなパスくれるようになり

すっかりなじんで楽しんでます


この前熱中しすぎておもいっきりタックルしたら、相手もタックル!

ちょっと吹き飛び、左肩に違和感



肩はずれた。。。


ブルキナに来てこれで4回目。

まさかサッカーしててはずれるとは

しかも

はまらない!!!

前回は同僚にはめてもらった。

ってことでとりあえず同僚に連絡!

・・・っがつながらない

しょうがない。。。

直接彼の家に行くことに。

がんばってがんばってはまらなかった肩が同僚の手によりあっというまに

その時だけは同僚が神様に見えた

いやぁぁぁ ほんとうにMerci beaucooup!!!!!!!


これにこりてちょっと控えるのがおそらく普通


っが私は2日後にはグランド復活

「肩大丈夫か!??」っと会う人みんなに言われながら

再びサッカー開始


だって楽しいんだも~ん

サッカーしたいんだも~ん


まっでもほどほどにね
page top
出産ラッシュ!?
私のまわりでは最近出産ラッシュ

4人のうちの学校の先生の奥さんが続けて出産


ってかこの国全体が出産ラッシュか。


昔は子ども10人越えはふつーのこと

奥さんも2人、3人いるのはふつーのこと(イスラム教徒は4人まで結婚できる)

ってことで家族20人越えするのもふつーのこと


けどここ最近は奥さんは1人の方がいい。

そして子どもも3人くらいがちょうどいい。

っとどうやらちょっとずつ考え方も変化している様子



とはいいつつ、まだまだ子どもはいっぱい


石鹸を手に学校の先生の家へ訪問(石鹸は出産祝いに)

2010-09-21 004

生まれて2日後。

生まれてすぐの子は肌が白い!!!!!

比べたら私の方が黒かった(笑)

「これから徐々に黒くなっていくのよ~」

っと先生の奥さん

2010-09-21 006


出産ラッシュはまだまだ続く。。。。
page top
スポーツディ
今日は午前・午後ともにスポーツ

20年度2次隊の先輩達の帰国にあわせ

午前はガルディアン(警備員)チームとサッカー

午後はグンゲン(地区の名前)の少年達と野球


ガルディアンチームとは今回で3回目。

1回目は負け、2回目は勝ち、そして本日3回目の戦い

んんんんんんん!?

ガルディアンチーム

なななななんとユニホームをそろえているではありませんか!

気合が一層入っている模様。。。

2010-09-18 021

試合開始

攻められ

攻められ

時々攻め

点をいれられる

そして攻め

攻め

攻められ

点をいれられる

よっしゃ~~~~ 反撃!!

今度は点をいれる

いれる

そしていれられる。

終わってみたら

6-7で負け

くやしい~~~~

けどいい試合でした

2010-09-18 051
今度は負けないぞ!


さぁ

続いて野球

野球隊員が教えていたグンゲンの少年達

2010-09-18 135

負けないぜィ

2010-09-18 112

前半はソフト。

後半は野球。

おっと!

動きがすばやい

声のかけあいもばっちり


野球隊員が帰ってからもこうして がんばってる少年達

応援は

「かっとばせ~イチロー!!!!!」っと

挨拶も

「気をつけ!お願いします!!!!!」っと

挨拶、礼儀もばっちり

隊員が2年間かけて伝えてきたことがしっかり少年達の胸にとどまっているんだなぁ

っと実感。


えーーーーーーーーーーーーーーーっと

結果はどちらも1点差にて負け

悔しいけど少年達の成長をとっても感じた試合でした

グランドにはキレイな
2010-09-18 117


試合の途中、かわいい子ども達の誘惑に負け、みんなが頑張ってる中子ども達とたわぬれてしまった私

2010-09-18 093
みんな無邪気でかわいいなんだこれがっ
2010-09-18 125


そんなこんなでサッカーも野球も本日一勝もできず

まっでも隊員同士、そしてブルキナべとスポーツを通してこうして交流を深められるってとっても素晴らしいこと

2010-09-18 098

そしていつも最後にいきつくところは

スポーツって楽しい
page top
ドロの街ディエブグ
思い立ってちょっとお隣の街「ディエブグ」にやってきました

ディエブグと言えば、ドロ(ブルキナのお酒)の街

ボロモからディエブグまでは約2時間。

バスに乗り、1時間経過・・・・

トイレに行きたくなる。

途中ダノというところに止まり、トイレに行こうか悩み、悩み、悩んでたら出発

まぁ大丈夫だろうと思ったら、

とにかくバスが揺れる揺れる

その振動で尿意が・・・

しばらくして何人か人が降りる様子

「ここディエブグ?」っと隣のブルキナべに聞いてディエブグに着いたと確認。

降りる

・・・けどバス停がない

とにかくトイレ!!!!!!

っと運よくトイレ発見

無事セーフ


そんなこんなで着いたディエブグ

ディエブグ隊員が温かく迎えてくれました

ディエブグはなんか日本の田舎みたい

東北のなかで言ったら福島かな

日本にいたときお姉ちゃんとドライブした福島を思い出しちゃった

2010-09-12 022
日曜はマルシェの日。

みんな頭に荷物を乗せ村からやってくる

ディエブグはガーナより。

ガーナはキリスト教が多いためか下の方に行けば行くほどキリスト教徒が多い

マルシェにも豚肉いっぱい並んでる~

2010-09-12 011
笑顔で豚肉を切るおじちゃん

ディエブグ名物「かご」
2010-09-12 005
こんなかわいいかごがいっぱ~い
2010-09-12 006


あ・・・・

ディエブグ一番の名物「ドロ」を撮影するの忘れてしまった・・・

とにかく小さい子からおじいちゃん、おばあちゃんまでとにかくみんなドロを飲んでる。

ディエブグ隊員はもちろんドロ大好き

村によっても味が違うらしい。

ドロも奥がふかいぃぃ~~~~

気づけば合計3件くらいまわってたかな(いつもはもっとまわるらしい)

ドロを堪能し~

豚肉を堪能し~

ディエブグのみんなとの会話を堪能し~

楽しい1泊2日のプチ旅行でした







page top
ラマダンお祭り☆
断食終了!!!

約1ヶ月のラマダンが終わりました

どんなに技術が発展しても、目視で月を確認し、断食終了を知らせるらしい。

ブルキナでは今日だったけど、お隣の国ニジェールは昨日だったらしい。

このズレは。。。。!?

断食終了

っということはもちろんフェット(お祭り)

まず、朝9時にモスケに行き、いっせいにお祈り
普段は自分の家の近くのモスケに行くブルキナべも、この日はみ~んな同じモスケ

っというかモスケの横のスペースにてお祈り

約1年前、ボロモに来たばっかりで、学校も夏休みでやることがなかったわたしはふと

あっラマダンしてみよっかなぁ~

っとちょっと軽いかんじで始めた。

モスケでのお祈りも徐々に流れをつかみ、ラマダンが終わってからも行ける時は、毎週金曜モスケにお祈りに行くのが私のちょっとした習慣になってる。

前置きが長くなってしまったが、1年間ずっとお祈りしてる様子、モスケの写真を撮りたいと思いつつ、踏み出せずにいたわたし。

今日、やっと撮影成功

※自分では撮れず、アマドゥにお願い

ちょっと貴重な!?映像をどうぞ

お祈りする時、前に立ってお祈りを指揮するイマームと言われる人
2010-09-10 042
このイマームになるためにはたくさんの条件があるとのこと

お祈りがそろそろ始まりそうなかんじ
2010-09-10 014

女性は男性よりも後ろでお祈りするのは基本
2010-09-10 028

アマドゥと娘のアディサ
2010-09-10 056

大き~な鍋で大量に調理して近所に振舞う
2010-09-10 094

念願のモスケの中での写真こんな風に身をまとってお祈りしてます
2010-09-10 116

お祭りではオシャレは欠かせない

新しく服を作ったり、女の人は髪を編んだり、お化粧したり

どんな国でも女の人はオシャレをしてかわいく、キレイでありたいのかな

2010-09-10 126

ボクも。。。。っと
2010-09-10 128

おそろい三人兄弟
2010-09-10 141

いつもはぼろぼろの服着てたり、穴あいてたり、小さい子は服来てなかったり・・・

けど、この日だけはみんなおめかし
2010-09-10 145

家族のようにとっても優しくしてくれるダモエ一家
2010-09-10 150<

みんなタイマーで写真が撮れることにビックリ

フェットでは知り合いの家に自ら行き挨拶しに行く。

そして行くところ行くところで振舞われる。

とにかくお腹パンパン

ラマダン中は空腹でくるしみ、ラマダンフェットでは満腹でくるしみ。。。

そんなこんなであっという間に終わったラマダンフェットでした




page top
ラマダン終了まであと・・・
4日!!

ラマダンが始まって、26日目にガレット祭り が開催される

っと言ってもそんな大々的に行われるものでもなく、各家でガレットが大量に作られる。

ガレットはミル(雑穀の一つ)の粉状にしたものに水を加え、混ぜ、たこ焼き機みたいなので揚げるお菓子。

だいたいの家庭はこのガレットを作る。

今回アマドゥの家で作られたのはまたちょっと違ったお菓子。

小麦粉に水を加え、混ぜたものを油で揚げたお菓子。


まぁ基本的にブルキナのお菓子は揚げる

P1050524.jpg
でっかいタライとでっかい中華鍋。各家庭に必ず1セットはある必需品

P1050533.jpg
私も挑戦

手ですくい取って、そのまま油の中に落とし入れる。

これが意外と難しい

途中雨が降ってきたけど、続行。。。


ってかみんな断食してない!?めっちゃ味見してるし!

1年ブルキナにいて気づいたのが、宗教感がなんとなく日本と似てる!?

イスラム教が一応一番多い。

けど、お祈りしない人、お酒飲む人、豚肉食べる人。。。

そんなブルキナべけっこういる。

んんんんん!?

意外と自由!?

ってかけっこう自由!?

うちの同僚も豚肉食べるし、お酒飲むし、お祈りしてる様子はさらさらない。

そんな同僚。今回は数日断食をし、しかも数回モスクに行ってお祈りしたとか。

逆にビックリしてしまった。

もちろんちゃんとした人もたくさんいる。

けどなんとなくゆる~いかんじ。

そんななんちゃってイスラム教徒もフェット(お祭り)はちゃっかりする。

私はそんなブルキナべのゆる~いかんじがけっこう好き。

イスラム教の次にキリスト教が多いけど、宗教間の争いとかは全くと言ってない。

キリスト教の人がラマダンのお祭りしたり、イスラム教の人がクリスマス祝ったり

ってこともあるみたいだからなんか上手く共存してるかんじ

宗教も国によって色んなカタチがあっていいんじゃないかとブルキナべを見て思う。

P1050561.jpg
page top
雨期雨期♪
今は雨期

ブルキナの季節は乾季と雨期のふたつ。

今年はいつもより雨が降り始めるのが遅かった。

「雨が降らないと作物が。。。。」っとブルキナべも心配してた。

けど最近はたっぷり雨降ってる。

雨が降りすぎてもこれまた大問題

世界的ニュースにもなった去年の9月1日。

大雨で家、橋いろんなものが崩れた。

ここの家は日本と違ってとにかく頑丈じゃない。

ってか自分達で家を作ってしまう。

とにかく災害にはたえられない。

そんな家がたくさん。

ここ近年、異常気象が世界各国で起きてるが、被害がどうしても大きくなってしまうのがブルキナのような途上国なんだろう

P1050556.jpg
雨が降ると色んなところに川ができる。うちの近くのブティック(日本でいうとコンビ二!?)の前の通り

雨期のとき
P1050335.jpg

乾季のとき
P1030189_20100909012353.jpg

恵みの雨でもあり脅威の雨


そんな雨、私はけっこうスキ

涼しいし、よく寝れるし、外に出なくていいし

乾季はカピカピで肌はカサカサ。

なんたって砂埃がはんぱじゃない。


雨雨、降れ降れ~

ほどよく降れ~
page top
ラマダン
ラマダン(断食)も残りあとわずか・・・


数日だけど今年もラマダンに挑戦することに!(去年はがんばって1ヶ月やった)

<ラマダン中の1日の過ごし方>

まず朝4時半に起きる(これが一番きつい。。。)

食べる

お祈りする

二度寝する

起きる

じーっと省エネで過ごす

18時半水、ブイーユ(お粥)、ガレット(お菓子)食べる

20時トーもしくはリ(米)を食べる

23時就寝。

まっこんなかんじ。

ある日の夕食
P1050386.jpg
右上から時計まわりにナツメグ、きゅうりの漬物、ブイーユ(この日はとうもろこしのお粥)、ガレット

日本の食事からしてみれば決して豪華な食事とは言えないけど、さいこーに空腹の中食べるものはなんだっておいしい

ちなみに去年のラマダン中に食べたものは今全部わたしの大好物(シュニー(イモ虫)、ブイーユetc..)

P1050387.jpg

ラマダン2年目だからか、ちょっと涼しいからか今年は意外ときつくない。

けど日中、畑に行って仕事するアマドゥはやっぱすごいなぁ~
page top
あなたならどうする?
モロッコから帰ってきてホッと一息。

ブルキナがすでに自分の第2の故郷になっていることを実感。

そしてブルキナべを見てまたしてもホッ

あのしつこかったモロッコ人と比べるとほんと~に温厚で優しいブルキナべ。

この国で世界に自慢できるような観光スポットはこれと言ってないけど、一番の自慢はじゃないかなぁと。

自慢できるのが(勝手に自分で決めたけど)人ってよく考えるとすごいよなぁ

いや~ブルキナでよかった。

っとあらためてブルキナのよさを実感

外に出ると色々とその国のよさがわかってくるものだね。


話が変わって、モロッコはブルキナから見たらめちゃくちゃ発展しててボランティアなんか必要ないんじゃないかな~なんて最初は思ってたけど、来てみたら貧富の差が大きい。

どんどん発展していく街とどんどん衰退していく街。

どんどんお金持ちになっていく人とどんどん貧しくなっていく人。

旅をしていて感じたのが物乞いの人がブルキナより多い(ラマダン中だからか!?)

ブルキナは基本的に物乞いは子どもが多い。

けどモロッコは子どもはもちろん、子供づれの女性、お年寄りもけっこういた。

道端に座って手の平を表にしてお金をもらえるのを待っている人、道歩く人に自ら声をかけ時には服をひっぱりながらお金をねだる人。待っているバスに乗り込んでお金をねだる人。

正直自分はどうしたらいいのか多くの場面で戸惑った。

イスラム教の教えの一つに困ってる人や貧しい人に物を分け与えるといった「喜捨」という教えがある。

日本で例えれば、この喜捨というのは募金なのかなぁと思う。

募金箱にお金をいれるとなんだかちょっといいことしたなぁっと思う。

それと同じように目の前の困っている人にお金を渡すのも募金するのと同じじゃないかと思う。

けど、なぜかそれに戸惑いを感じ、素通りしようとしている、いやっ素通りしている自分がそこにいる。

ブルキナに来て日本で募金されたものや寄付で送られたものは本当に必要としている人の下へは届かず、上層部の人たちの懐に入ることが多いという現実を知った。(すべてがそうではないと思うが)

それも貧しさから引き起こされることなんだろうとは思うが。。。

そんな現実を知りながら、そしたらこうして目の前の困っている人に直接渡した方が簡単でなおかつ本当に必要としてる人に届けられるじゃないかと思う。

けどその意志とは反対に素通りしている自分がいる。

あなたならどうする?

© 全力投球!今日を今を精一杯. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。