出会いを大切に笑顔で日々前進!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
モロッコ旅行 ~タンジェ編~
スペインから船で2時間で行ける海沿いの街タンジェにやってきました。

ってか都会!!

本当にここは途上国なのかと思わせるくらい発展してる。

けど砂漠の方の地方を見ると、あぁぁまだまだ途上国なんだなぁと思うことも多々。

そんなこの街はスペインの風が吹いてる!

フランス語よりもスペイン語

観光客もスペイン人ばっかり

海の向こうにはうっすらスペインが見える
2010-08-26 010

海はやっぱいいねぇ
2010-08-25 040
久々の海に興奮しつつ、一人のためはしゃぎきれず。。。

夕日もきれい
2010-08-26 019




スポンサーサイト
page top
モロッコ旅行 ~シャウエン~
モロッコ旅行ランキング第1位の街シャウエン

なんたってキレイでめちゃくちゃかわいい

街も家もすべてが青か白で統一されてる。

2010-08-23+046_convert_20100831022320.jpg
メルヘンチックな街

こんな街見たことない。

すぐ隣には山がそびえ立ってる。
2010-08-24 016

自然に囲まれている静かな街

人も優しい。

なんたってしつこくない!!

街を歩いてると汗がだくだく。。。

見たら気温が・・・・
2010-08-24 036

けどすぐ近くには地元の人たちの癒しの場、涼み場でもある河原が!

さっそく行ってみることに
2010-08-24+024_convert_20100831023201.jpg

いや~涼しい

ここに住みたい!!!

っと思う街

モロッコに旅行の行く予定のある方、シャウエンはかなりオススメ!!!
page top
モロッコ旅行 ~フェズ・メクネス編~
砂漠から今度は北にむかい日本でいう奈良・京都と言われている古都フェズ・メクネス

ちなみにマラケシュは大阪、カサブランカ・ラバトは東京と言われているらしい

まずはメクネス。

世界遺産のひとつローマ遺跡のウォルビリス
2010-08-20+017_convert_20100831014736.jpg

2010-08-20 029

紀元前に建てられた建物がこうして残ってるのかと思うとすごい。

次に北アフリカで最も美しく有名な門のひとつマンスール門
2010-08-20 052

 
続いてフェズ。

フェズの街は世界一複雑な迷路の町で有名

っということでこのたびで自分が方向音痴だということにはっきり気がついた私はガイドと一緒にまわることに。

メディナの入り口にあるきれいなブー・ジュルード門
2010-08-22 001


壁に彫刻されたタイルがすんごくキレイなブー・イナニア・マドラサ(学校だったらしい)
2010-08-22+010_convert_20100831020546.jpg

食料品が並んでいるエリアにはこんなものが・・・
2010-08-22+045_convert_20100831020719.jpg
らくだの頭

歩いてると本当迷路
2010-08-22 021
こんな道がたくさん

2010-08-22 027
歩いてるとよく荷物をたくさん背負ったロバとすれ違う

ロバよ・・・

がんばれ・・・

っとつい応援したくなる。


モロッコに来て2週間。

モロッコ人よく日本語を話す

「こんにちわ~ありがと~さよなら~」って

そしてしつこい。

一人だから余計によく声をかけられ、追いかけられる。

日本人はお金いっぱい持ってて、だましやすいとどうやら思われているらしい。

優しさの裏にはだいだい何かあったりする。

もちろん本当に優しいモロッコ人もいる。

ああああぁ

日本が恋しい。

ブルキナが恋しい。

っとふと思う
page top
モロッコ旅行 ~砂漠編~
さぁやってきました待ってました!砂漠

近づくにつれて空気がどんどん乾燥していくのがわかる。

肌、髪、唇、カピカピ・カサカサ

車で砂漠の中にあるホテルまで。

その後らくだに乗って1時間半かけて砂漠のど真ん中にあるテントへ

ゆっくりらくだに揺られながら見る夕日
2010-08-18+101_convert_20100830203525.jpg

最高にキレイ

テントに着く頃には夕日が沈みそのかわりに月と星が

満点の星空のもと、みんなで同じ感動を共感しあう。

国は違えどみんな同じ空を見上げ、同じ感動を味わってる。

なんだかとってもステキ

夜はガイドによるタムタム(太鼓)での演奏
2010-08-18+162_convert_20100831010022.jpg
砂漠のど真ん中に響き渡る太鼓の音。なんだかきもちぃ~

このガイドしてくれた人たちはトゥアレグといって砂漠で旅する遊牧民の人たち。

この人たちとにかくすごい。

まずらくだをいとも簡単に操る

そしてどうやら会話ができる。。。。らしい

そしてこの人たち、ななんななななんと11ヶ国語話せるとか

世界各国から観光客が来るためとにかく色んな言語を話すことができる。

日本人の観光客も最近増えてきたということで今日本語を勉強しているところだとか。

仕事柄なのか。必要に迫らせてなのか。

それにしてもその吸収力はすごい

しかも彼、26歳


朝の日の出もまた最高にキレイ
2010-08-19 054

2010-08-19 011


帰りもゆっくりらくだに揺られ
2010-08-19+108_convert_20100831014014.jpg

2010-08-19+016_convert_20100831011004.jpg<

・・・がしかしお尻がとにかく痛い



そんなこんなで!?砂漠を満喫
page top
モロッコ旅行 ~ワルザザード・カスバ街道編~
エッサウィラの後、マラケシュに1泊、カサブランカ(5つ星ホテル)に1泊

そこで彼とはお別れ。。。

バイバ~ぃ

あっという間の5日間。

お別れは笑顔で


別れてからは初の一人旅。

マラケシュからバスで3時間、南にあるワルザザード

景色は一気にかわり、アトラス山脈を越え、サハラ砂漠の入り口といわれる街へ

ここでは世界遺産のひとつ、アイト・ベン・ハッドゥ
2010-08-16+029_convert_20100830202116.jpg
日干しレンガ造りの村のひとつ。まだここには人が住んでいるというからビックリ。ハムナプトラ2もここで撮影されたとか
雨が降って増水してたため、実際に村には行けず


翌日からは3泊4日の砂漠ツアーに参加

フランス人のカップル、ドイツ人のカップル、オランダ人の姉妹、韓国人の女性とともに大きなワゴン車に乗って出発

みんなの会話はもっぱら英語。

英語がすっかり頭から抜けている私の頭の上には「?????」

世界の共通語はやっぱり英語みたい。

観光国のモロッコ。ヨーロッパの国もバカンスらしく、たくさんの旅行者

そんな中、数少ないアジア人ということもあり、韓国人の女性(名前はラニ)とお互いに親近感を感じ、カタコトの英語で必死に会話。

ラニは韓国の新聞記者。世界各国を旅してる。英語もペラペラ。なんだか目がキラキラしてる。

旅の中での出会いってなんだか楽しい

そんな出会いに感動しながら1日目はカスバ街道をより道しながらドライブ

とにかく景色がキレイ
2010-08-17+129_convert_20100830202458.jpg


ダデス峡谷
2010-08-17+150_convert_20100830202641.jpg

トドラ峡谷
2010-08-18+043_convert_20100830203717.jpg

大自然を全身いっぱいで感じるってきもちぃ~
page top
モロッコ旅行 ~エッサウィラ編~
マラケシュからバスで約3時間のところにある海沿いの町エッサウィラ

降りた瞬間の第一声・・・

涼しい!!!

街並みはこんなかんじ
2010-08-11+039_convert_20100830190922.jpg
ゆったりのんびりしてて居心地がいい

ネコものんびり海がすぐ横にあるため、贅沢におこぼれの魚をたくさん頂戴してた
2010-08-10 100

展望台があってそこにはこんな大砲がっ!!
2010-08-10+083_convert_20100830192130.jpg

泊まったとこは吹き抜けがあってインテリアから何からとってもかわいい宿
2010-08-11 001

朝食はこんなかんじ。
2010-08-11 009
パンおいしい!オレンジジュースおいしい!!ヨーグルトおいしい!!!

海沿い・・・

っということはもちろん海の幸いっぱい

港にある人気のあるレストランへ!!
2010-08-10 127

普段食べられない海産物に感動
2010-08-10+146_convert_20100830192348.jpg


・・・っがしかし

はりきって注文しすぎて食べきれず・・・

自分の胃袋よがんばれ

・・・っが結局食べきれず・・・

無念。


page top
モロッコ旅行 ~到着・マラケシュ編~
今日から3週間モロッコに旅行
地球の歩き方を熟読し、妄想したこの約2ヶ月間
いよいよやってきました

モロッコでははるばる日本から来てくれた彼と再会

時間が有り余ってた彼は暇すぎたらしく、こういったものを作ってくれてました(笑)

2010-08-10+041_convert_20100830184920_20100831063109.jpg

1年ぶりの再会。

感動の再会・・・

っと思いきや、意外とあっさり。

そのまま電車に乗り、マラケシュ


2010-08-12+026_convert_20100830195147.jpg

有名なアグノウ門。死刑に処された罪人の首をさらす場所でもあったとか・・・


2010-08-10+039_convert_20100830201001.jpg
有名なフナ広場。夜になると大にぎわいになる

2010-08-09+018_convert_20100830184111.jpg
フナ広場の屋台。安くておいしい!!のりのり

2010-08-12+065_convert_20100830200546.jpg
羊の頭を手にポーズ。羊の脳みそ頂いたけどこれまたおいしい

他にもエスカルゴ(かたつむり)や絞りたてオレンジジュース、他にも色んな屋台が並んでてすごくにぎやか お腹いっぱい頂き、お祭り騒ぎの雰囲気を味わいました







page top
サッカー観戦
今日はワガでアンダー20のブルキナVSベナンの試合の観戦に

2010-08-07+015_convert_20100808091309.jpg

楽しみにしてたのに。。。

こんな試合もあるのかっていうくらい ひどい試合。。。


ベナンの選手が突然芝生の上に倒れこみ足痛そうに(痛そうなふり)

その都度審判は試合をとめる。

そして選手は担架で外に運ばれる。

コートの外についた途端、むくっと起き上がってまたコートにもどっていく。


んんんんんんんんん!!!????

なにしてるんだ???

ブルキナがいい感じで攻めてくると、選手が倒れこむ。

なんてこった

何度も中断

観客大ブーイング

後半のロスタイム10分(どんだけ~)

0-0のためPK戦

ベナン勝利

またも観客大ブーイング

なんともつまらない試合だった。

ある意味おもしろかったけど。


あっ!!そうそうブルキナ出身のサッカー選手が今Jリーグの浦和レッズで活躍してるとかって

名前はウィルフリード・サヌー。ブルキナ初のJリーガー

詳しくはこちら
http://www.jbfa.org/jbfa_a/news-37.htm


もしらしたらこの中にも将来日本でプレーする選手がでてくるのかも

page top
はぴばーすでぃ
中間語学も終盤!

今日は同期のりょうちゃんのドッキリ誕生日パーティー(気づいてたと思うけど)

2010-08-05+050_convert_20100807200407.jpg
カツカレーにバースデイケーキ おいしいものいっぱ~い

2010-08-05+031_convert_20100807184004.jpg

ブルキナで迎える誕生日。

りょうちゃんおめでとう

2010-08-05+073_convert_20100807201734.jpg
最後は線香花火で夏を感じてみちゃったり
page top
食べ歩き
2日から語学研修で約1週間ボボ(第2の都市)へやってきました

ボボはブルキナの南に位置していて、緑が多く涼しくて、野菜・果物おいしいものいっぱいある観光地

メインはもちろん研修だけど、ボボに来たらおいしいものも食べなきゃねってことで食べ歩き。

一番食べたのがアラシッド(落花生)、そして大好物のシュニー(珍味)

2010-08-02+001_convert_20100807192634.jpg
去年の断食の時にシュニーのおいしさを知ってから約1年。。。

感動の再会

グロテスクだけど香ばしくて美味(私の中では)

2010-08-04+012_convert_20100807193427.jpg
スパゲティと一緒に食べてもおいしい


他にもいろんな食べ物が

夕方になるとおばちゃんたちが路上横に構えていろんなものを売り始める。

2010-08-04+003_convert_20100807193130.jpg
ほとんどが揚げ物だけど。。。揚げたて がこれまたおいしい!!

2010-08-04+025_convert_20100807194821.jpg

初めて出会う食べ物も

アリコの粉を袋につめて茹でる。それにたまねぎ、ねぎ、マヨネーズ、ピーマン(唐辛子)をつけて食べる。

これまたおいしい

ボボの食べ歩きたっぷり満喫
© 全力投球!今日を今を精一杯. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。